外国映画」カテゴリーアーカイブ

「Ray/レイ」レイ・チャールズの苦難の半生を描いた映画

We Are The World ~THE STORY BEHIND THE SONG~ [DVD]
We Are The World ~THE STORY BEHIND THE SONG~ [DVD]

「We Are The World」を観て、すごいメンバーに驚いたのですが、その中でもレイ・チャールズが「生きる伝説」のように他のミュージシャンから尊敬されていました。

そんなレイ・チャールズのことをもっと知りたくて、盲目の天才・レイ・チャールズの人生について描いた伝記的映画「Ray/レイ」を観ました。

Ray/レイ [DVD]
Ray/レイ 【プレミアム・ベスト・コレクション\1800】 [DVD]

続きを読む

レインマン、驚異的な記憶力を誇る男と兄弟愛の物語

記憶について興味がある人なら1度は観ておきたい映画「レインマン」。

驚異的な記憶力と数字に対する強さを持つ実在の人物を元にした映画です。

Amazonのストーリー紹介では「レインマン」を次のように紹介しています。

事業に失敗して破産寸前のチャーリーのもとに、絶縁状態だった父親からの訃報が届く。帰郷した彼は、父の遺産が匿名の受益者に贈られると聞きショックを受ける。その受益者とはチャーリーがその存在さえ知らなかった自閉症の兄レイモンドだった……。

YouTube(ユーチューブ)には「レインマン」の予告編動画がありました。

Rain Man Official Trailer

自閉症のレイモンドはダスティン・ホフマンが演じ、その弟役のチャーリーはトム・クルーズが演じています。

若き日のトム・クルーズを観ることができます。

続きを読む

The Sting(スティング)、73年アカデミー作品賞の詐欺師の映画

1973年にアカデミー作品賞をとった映画「The Sting(スティング)」。日本では翌74年に公開されました。

詐欺師の映画なんですが、なぜか、見終わったあとは心がのほほ〜んとする映画です。

しかも、ストーリー展開が予想を超えた奇想天外で、30年も前にこんなクオリティの高いストーリーが生まれていたこと自体に驚きです。

アマゾンには次にように映画の説明があります。

1936年のシカゴの下町。親友を殺されたチンピラたちが、その報復のために、ギャングの大親分ロネガンから大きくカモろうとする。そして、下町にインチキのみ屋を構えることにした。さて、その首尾はいかに?

この映画の面白いところは、親友を殺された復讐として相手を殺すのではなく、相手をだまして資産を奪おうというところですね。

詐欺師は騙しはするけど、殺しはしないんですね。だからこそ、なぜか心がなごむのかもしれません。

とりあえず、「The Sting(スティング)」の予告編を見てみましょう。

The Sting (1973) TRAILER

続きを読む

「DEATH NOTE(デスノート)」がハリウッドで実写映画化

あの人気コミック「DEATH NOTE(デスノート)」の実写映画化が決まりました。

しかも、ハリウッド映画です。

映画化権を獲得したのはアメリカのワーナー・ブラザース。

脚本はチャーリー&ヴラス・パーラパニデス兄弟に依頼しているそうです。

続きを読む

ドラゴンボール実写版の公開は来年8月

『ドラゴンボール』実写版の悟空役が決定!世界公開は来年8月

アメリカの20世紀フォックスが「ドラゴンボール」の実写映画版『ドラゴンボール』(仮題)を2008年8月15日に公開すると発表した。

とうとうドラゴンボールの実写版の公開日が決まりました。

2008年8月15日です!

発表では世界同時公開とされているようですが、日本での公開が必ずしも同時とは限らないということです。

続きを読む

スパイダーマンがブロードウェイミュージカルに進出か!?

ミュージカル「スパイダーマン」がブロードウェイへ進出!

映画業界紙「ハリウッド・レポーター」が、スパイダーマンのミュージカルがブロードウェイで行われると報じたようです。

仮題ですが、「スパイダーマン:ザ・ミュージカル」という、そのまんまのタイトルのようです。

続きを読む

パリス・ヒルトン主演の学園モノ映画は元カレとのラブシーンもあり

パリスが主演のあまりにお下劣な映画公開される!胸ポロ、排泄物まみれなんでもアリ!

パリス・ヒルトンが初プロデュース&主演した映画が日本で緊急公開されることになった。パリスが演じるヒロインは、ゴージャスなブランドの服や高価なアクセサリーを身につけ、学園の女王様としてセレブぶりを発揮する役柄で、まるでパリス自身の日常を垣間見ているかのような設定が話題となっている。

このパリス・ヒルトンがプロデュース&主演する映画「プリティ・ライフ パリス・ヒルトンの学園天国」は、内容がかなり過激で下品なため日本での劇場公開はない予定だった映画だったようです。

アメリカではテレビドラマとして放送されたようですが、日本では渋谷のシネマGAGAでR-15指定で放映されるということです。

続きを読む

「フォレスト・ガンプ2」、13年ぶりに続編か??

トム・ハンクス主演「フォレスト・ガンプ」の続編企画が再開!?

「フォレスト・ガンプ2」の企画が再始動したようだ。前作「フォレスト・ガンプ/一期一会」(94)は、ウィンストン・グルームのベストセラー小説をもとに、エリック・ロスが脚色し、ロバート・ゼメキス監督が映画化した大ヒット作で、アカデミー賞では作品賞、脚色賞、主演男優賞(トム・ハンクス)など主要部門を独占している。その後、原作者のグルームが「フォレスト・ガンプ2」を上梓したために、続編の映画化企画がスタート。

「フォレスト・ガンプ」は名作ですね。この映画のおかげで「一期一会」の意味を覚えました。

「一生に一度限りであること」という意味ですね。

あれから、もう13年も経つんですね。早いですねー。

続きを読む

スパイダーマン3、世界に先駆け日本で5月1日から公開

「スパイダーマン3」、世界に先駆け日本で最速公開!

人気シリーズ最新作「スパイダーマン3」の日本公開日が5月1日に変更された。これまで同作は、5月5日に“世界同時公開”と発表されていたが、今回の繰り上げにより、日本が世界で最初に公開されることになる。

スパイダーマン3が本国アメリカよりも日本で先に公開されます。今年の5月1日(火)です。

これは、日本でスパイダーマンが人気があって、かなりの興行収入が見込めるからということだと思います。

実際、「スパイダーマン」シリーズは、日本はアメリカに次ぐ大きな市場で、イギリスの約1.5倍の興行収入があるということです。

続きを読む

「ザ・ロング・プレー」マーティン・スコセッシ監督とミック・ジャガーのコラボ

スコセッシ監督の新作映画 M・ジャガー氏と製作 テーマは「音楽ビジネス」

今年の米アカデミー賞で作品賞など4冠に輝いた映画「ディパーテッド」で、監督賞を受賞したマーティン・スコセッシ監督(64)と英ロックバンド、ローリング・ストーンズのミック・ジャガー(63)が音楽ビジネスをテーマにした映画「ザ・ロング・プレー」を共同製作する。

マーティン・スコセッシ監督もミック・ジャガーもすでに60歳を過ぎているんですね。

こんな年齢になっても、映画を作るなんてすごいエネルギッシュですね。

音楽ビジネスをテーマにしているということですが、どんな内容なんでしょう。

ローリング・ストーンズの実体験を交えた映画なんでしょうか?

今年のアカデミー賞では「ディパーテッド」で4つの賞を受賞したマーティン・スコセッシ監督の新作なので、楽しみですね。

続きを読む