レインマン、驚異的な記憶力を誇る男と兄弟愛の物語

Pocket
LINEで送る

記憶について興味がある人なら1度は観ておきたい映画「レインマン」。

驚異的な記憶力と数字に対する強さを持つ実在の人物を元にした映画です。

Amazonのストーリー紹介では「レインマン」を次のように紹介しています。

事業に失敗して破産寸前のチャーリーのもとに、絶縁状態だった父親からの訃報が届く。帰郷した彼は、父の遺産が匿名の受益者に贈られると聞きショックを受ける。その受益者とはチャーリーがその存在さえ知らなかった自閉症の兄レイモンドだった……。

YouTube(ユーチューブ)には「レインマン」の予告編動画がありました。

Rain Man Official Trailer

自閉症のレイモンドはダスティン・ホフマンが演じ、その弟役のチャーリーはトム・クルーズが演じています。

若き日のトム・クルーズを観ることができます。


レイモンドは映画内では自閉症とされていますが、この映画のきっかけとなった実在の人物キム・ピークはサヴァン症候群という障害を持っています。

Wikipediaによると、サヴァン症候群とは「知的障害や自閉性障害のある者のうち、ごく特定の分野に限って、常人には及びもつかない能力を発揮する者の症状」です。

こちらのサイトでも詳しく説明されています。

九千冊の本を暗記する男 ― サヴァン症候群とは

映画内でもダスティン・ホフマンが演じるレイモンドがカジノで6人分のトランプをすべて記憶して、大儲けするシーンがあります。

Rain man – Start Gamble Scene

このシーンのレイモンドは頼もしいです。

兄弟愛も感じることができる「レインマン」。まだ観ていない人はぜひ!

レインマン (アルティメット・エディション) [DVD]
ダスティン・ホフマン, トム・クルーズ, バレリア・ゴリノ, バリー・レビンソン
B001EI5MLO

また、記憶について興味のある人、記憶力を高めたい人は池谷 裕二さんの本がオススメです。

記憶力を強くする―最新脳科学が語る記憶のしくみと鍛え方 (ブルーバックス)
池谷 裕二
4062573156

池谷 裕二さんと糸井重里さんが脳や記憶について対談したこちらの本もお薦め!

海馬―脳は疲れない (新潮文庫)
池谷 裕二
4101183147